加湿装置 meシリーズ

高精度の精密加湿装置を製造販売しております

写真:加湿装置 meシリーズ
特徴
  • バブラーの水温管理だけで、加湿水分量を容易に管理
  • 急激な流量変化に対し加湿水分量への影響少
  • 最高加湿制度±0.3℃露点
主な用途
  • 工業炉内雰囲気の精密露点管理
  • PEFC燃料電池電極表面の水分管理
  • SOFC燃料電池の水分管理
  • 環境槽内の厳密な露点・湿度管理
  • プローブ顕微鏡内の相対湿度管理
  • 物性分析機器の試験槽内湿度管理

POINT

露点精度±0.3℃の高精度を実現
独自開発のピラーバブラー及び実績に基づく配管系の工夫により、精度±0.3℃dpという高精度を実現しております。
広範囲の加湿
広範囲な流量に対応でき、実験用途に使用される50cc/分から、製造ラインに設置される2,000L/分までのモデルをご用意。露点範囲は-60℃~+120℃dpと広範囲であり、窒素、水素、圧縮空気、アルゴン等、腐食性のないガスであれば柔軟に対応可能です。
価格・納期の柔軟性
流量別に6種類の基本製品に標準化、在庫保有により、低価格及び最短8週間という短納期を実現しました。これら6製品以外にも、ユーザー様の御用途に応じて柔軟に対応させて頂きます。

オプション

タッチパネルによる制御
専用PCソフトによる管理画面
専用PCソフトによる制御モデル
コンプレッサーユニット付き

商品ラインナップ

小型加湿装置
小型加湿装置のラインナップとして、標準状態(20℃,0.1MPa)での加湿能力2L/分、5L/分、20L/分の3タイプをご用意しております。また、水分量・露点範囲、必要流量、精度、サイズ、制御方法により様々なオプションをご用意しておりますので、詳細は弊社担当者まで御連絡下さい。
大型加湿装置
大型加湿装置のラインナップとして、標準状態での加湿能力100L/分、300L/分、1000L/分の3タイプの標準品およ び最大2,000L/分のオーダーメイド商品をご用意しております。また、水分量・露点範囲、必要流量、精度、制御方法、 サイズにより様々なオプションをご用意しておりますので、詳細は弊社担当者まで御連絡下さい。