EE820

過酷環境下でのCO2トランスミッター

写真:EE820 CO2トランスミッター
特徴
    CO2自動校正機能
  • 画期的長期安定性
  • 温度補正機能
  • 耐汚染性
  • 設置が容易
主な用途
  • 野菜・果実の倉庫CO2管理
  • 植物工場
  • キノコ栽培、ハウス栽培
  • ビニールハウス
  • フルーツ/野菜倉庫
  • 家畜小屋
  • 鶏小屋および培養器

POINT

過酷環境下・屋外設置にも対応
EE820は、過酷な用途のために設計されました。製造時、多点温度においてCO2を校正していますので、全温度領域において正確なCO2測定を行うだけでなく、屋外設置にも対応が可能です。
最大10,000ppmの測定範囲をアナログ出力(電圧/電流選択)可能です。
自動校正機能搭載
EE820は、経年劣化を補正する為にE+E独自の2波長NDIR方式のCO2センサーが採用されています。汚染にも強く長期的なに安定した測定を提供致します。特別な一体型フィルターを装備した強靭且つ機能的な筐体により、農業や家畜小屋など汚染下の用途への対応が出来ます。
応答速を要する用途においては、一体型フィルター背面に設置する空気循環用ファンをご用意しております。