EE800

HVAC用壁面設置型CO2トランスミッター

写真:EE800 CO2トランスミッター
特徴
    CO2自動校正機能
  • Modbus, BACnetまたはアナログ出力の選択
  • 画期的長期安定性
  • 温度補正機能
  • 温度抵抗出力(オプション)
  • 容易な設置
主な用途
  • 冷暖房・換気のビル空調総合管理
  • キノコ栽培、ハウス栽培
  • 植物工場
  • 野菜・果実の倉庫CO2管理
  • 換気制御

POINT

CO2・温度・相対湿度の測定
EE800 CO2トランスミッターはCO2濃度に加え、温度、相対湿度の測定、露点温度への単位換算が可能です。
CO2自動校正機能
EE800は、経年劣化を補正する為E+E独自の2波長NDIR 方式のCO2センサーが採用されています。製造時は多点においてCO2及び温度を校正していますので、全温度領域において正確なCO2測定を行うことが可能です。
アナログ出力・デジタル出力を選択可能
EE800はアナログ出力またはRS485出力を選択できます。Modbus RTUまたはBACnet MS/TPインターフェイスにより、絶対湿度・混合比・エンタルピー・霜点・水蒸気分圧など他の単位での出力が可能です。スナップ方式の筐体で容易に設置が出来、オプションのUSBアダプターにより容易に設定を調整出来ます。