EE364

コンパクトオイル中水分計

写真:EE364オイル中水分計
特徴
    水分活性(aw)、油温(℃)、水分量(ppm)を測定可能
  • 4-20mAアナログ出力2点、またはModbus-RTUデジタル出力
  • 圧力最大2MPa
  • G1/2"ISOネジまたは1/2"NPTネジ接続選択可能
主な用途
  • 潤滑油、作動油の水分管理
  • 絶縁油の水分管理
  • 防錆油の水分管理
  • 焼入油の水分管理
  • 船舶のエンジンオイルの水分管理

POINT

コンパクト・設置型
コンパクトなデザイン且つ頑丈なステンレスハウジング構造なので、様々な用途において設置が容易であり、スペースの無駄を省くことが可能です。
アナログ出力・デジタル出力
EE364は水分活性量(aw)、水分量(ppm)、油温(℃)のうち、2種の出力を選択可能です。10~28VDC電源をご用意頂ければ、トランスミッター自体から4 - 2 0 m A (またはModbus-RTU出力)を出力します。
オプションのコンバーターケーブル及びEE-PCSコンフィグレーションソフトウェアにより、測定値の微調整や校正が簡単に行えます。