EE10

室内用温湿度計

写真:EE10温湿度トランスミッター
特徴
    高精度、長期安定性
  • 短時間、容易な設置
  • 出力選択可(アナログ/Modbus/BACnet)
主な用途
  • ビル空調
  • 室内空調管理

POINT

住宅および商業空調向け
EE10は、住宅用および商業用空調において、正確な相対湿度(RH)と温度(T)測定用に設計されました。温湿度の測定値は、アナログ出力2点またはデジタル出力(BACnetまたはModbus RTU)に対応しております。湿度をアナログ出力し温度を抵抗出力するモデルもございます。アナログ出力に対応している測定値はオプションのディスプレイにて表示することも出来ます。
多くの測定単位に対応
Modbus RTU およびBACnet MS/TP インタフェースでは、絶対湿度、混合比、エンタルピー、霜点温度、水蒸気分圧などの物理量にも対応しております。
設置が容易
ネジ端子のみ付属されている本体裏面カバーを採用しており、設置、配線を先に行うことが出来ます。本体表面カバーには電気機器が収納されており、試運転直前に裏面カバーにはめ込むことが出来ます。この2部構成により、本体の電気部分は建設現場での汚染にさらされることもなく、表面カバーを数秒で工具なしで交換することも出来ます。