CO2モニター

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. CO2モニター
CO2モニター

ズレない、CO2濃度計測

「CO2モニター(CO2濃度計)を用いてCO2濃度を測定し、労働環境の改善、省エネの観点から、また植物のより良い生育のために適切なCO2濃度管理を行う必要があります。 ですが既存のCO2モニター(CO2濃度計)では正値を安定して指示できず、お客様に満足い ただけない、またメンテナンスコストがかかる等問題を起こしていました。

新しいダブルビームNDIR方式を採用したCO2モニター(CO2濃度計)は、手間のかかる標準ガスや不安定な室内のCO2濃度を基準としない、独自の自動校正方式を採用しております。 それにより長期安定性およびメンテナンス性に非常に優れ、経年変化量も20ppm/年と非常に低く 抑えております。その信頼性は過酷なテストはもちろんですが、欧州でのシェアからも証明されています。 ダクト挿入型のCO2モニター(CO2濃度計)EE850、壁付型のCO2モニター(CO2濃度計)EE800、 農業用のCO2モニター(CO2濃度計)EE820からご選定ください。また濃度スケーリングや出力なども ご選定いただけます。

導入事例

植物工場
植物工場、温室向けのCO2モニター(CO2濃度計)を揃えております。農薬や高湿度等、CO2モニター(CO2濃度計)にとって過酷な環境ですが、センサ自体の安定性、またセンサ保護の技術により、安定的なCO2濃度測定を実現します。
天候や立地、季節に関係なく植物を安定的に育てられる植物工場は私たちの夢であり、国内においても拡大
の一途を辿っています。工場内のCO2濃度管理は生育に最も重要な管理項目の一つであり、重要性が高まっ
ています。テクネ計測のセンサ群の内、CO2モニター(CO2濃度計)は特に長期安定に優れ、CO2濃度の管理
に一役買っています。
ビル空調
近年、労働環境の向上が叫ばれており、また実際の業務効率にも環境が関わっていることも周知されてきました。
CO2モニター(CO2濃度計)によりCO2濃度を測定し、空気環境と省エネ、換気効率を両立して行くことが必要ですが、正確でない測定では十分な制御効果が得られません。そこで、新しい方式を採用したテクネ計測のCO2モニター(CO2濃度計)は、その長期安定性、メンテナンス性をご評価いただき、採用いただいております。
CO2製品一覧

EE850 CO2トランスミッター

空調用途(ビルや居住空間内のCO2管理に・換気装置に)
ダクト設置型で、空調用途に特化したCO2メーターです。
独自の自動校正システムにより、長期間に渡って精度を維持することが可能です。
また、トランスミッターよりアナログ出力または接点出力が可能で、プローブ長の選定が可能です。CO2検知エレメントには、ダブルビームNDIR (非分散型赤外吸収式)原理が使用されていますが、一般的なNDIR方式で問題となる経年変化については、特許を持つ独自の自動校正システムにより最小限に抑える事ができます。
測定範囲 0-2000/5000/10000ppm
測定精度 ±(50ppm+2%指示) (0-2000ppm)
±(50ppm+3%指示) (0-5000ppm)
±(100ppm+5%指示) (0-10000ppm)


EE800 CO2トランスミッター

HVAC用途(ビル空調や換気制御のCO2、温度、湿度管理に)
室内壁面設置型で、空調用途に特化したCO2メーターです。
独自の自動校正システムにより、長期間に渡って精度を維持することが可能です。
また、CO2濃度に加えて、温度、湿度も1台で測定可能です。またアナログ出力および接点出力の選定、プローブ長の選定、表示部の有無等が可能です。
CO2検知エレメントには、ダブルビームNDIR (非分散型赤外吸収式)原理が使用されていますが、一般的なNDIR方式で問題となる経年変化については、特許を持つ独自の自動校正システムにより最小限に抑える事ができます。
測定範囲 0-2000/5000
測定精度 ±50ppm+2%指示(0-2000ppm)
±50ppm+3%指示(0-5000ppm)


EE820 CO2トランスミッター

ビニールハウス内、食物倉庫内、飼育小屋内のCO2管理に
肥料、除草剤、アンモニア、高湿度のような汚染物質にさらされる厳しい環境でも使用可能な農業用途に特化したCO2メーターです。測定ガスは本体前面の薄膜フィルタを通して取り込まれ、さらにセンサエレメントのフィルタを通過しますので、2重のフィルタでセンサエレメントは保護されています。また、独自の自動校正システムにより、長期間に渡って精度を維持することが可能です。CO2検知エレメントには、ダブルビームNDIR (非分散型赤外吸収式)原理が使用されていますが、一般的なNDIR方式で問題となる経年変化については、特許を持つ独自の自動校正システムにより最小限に抑える事ができます。
測定範囲 0-2000/5000
測定精度 ±50ppm+2%指示(0-2000ppm)
±50ppm+3%指示(0-5000ppm)
±100ppm+5%指示(0-10000ppm)


HUMLOG 20

倉庫、工場、クリーンルーム、ビニールハウス、会議室に
HUMILOG20は、多機能・高精度を追求した温湿度データロガーです。
オプションで気圧、CO2濃度も記録が可能です。
また、Eタイプは外付け温湿度プローブが最大4本、距離にして150mまで先の温湿度の記録が可能で、またアナログ入力や熱伝対、白金測温抵抗体などを最大2本接続し同時に記録が可能ですので、幅広い応用が可能です。
記録したデータは内蔵メモリに最大320,000点まで保存が可能で、USB、もしくはネットワークにてPCと接続し管理が可能です。また、お手持ちのPCにAccessがインストールされていれば、専用ソフト「Smart Graph 3」にてデータ収集、グラフ描図等が簡単に行えます。


OMNIPORT 30

空調温湿度管理、工業・プロセス管理、壁面・床下湿度管理、クリーンルーム内管理に

プローブを付け替えることにより、湿度、露点、温度、CO2、風速を1台で測定可能です。
本体内部メモリに200万点保持でき、専用のソフトウェアにて、PCへのダウンロードが可能です。

=CO2プローブ=
測定範囲
測定精度
型式
0-2000/5000
±(50ppm+指示値の2%)ppm
LOGPROBE802
測定範囲
測定精度
型式
0-5000ppm
±(50ppm+指示値の3%)ppm
LOGPROBE805
測定範囲
測定精度
型式
0-10000ppm
±(100ppm+指示値の5%)ppm
LOGPROBE810


EE893 CO2モジュール

OME機器への組込み、HVAC関連機器に

EE893は、OEM機器への取組みを目的に設計開発されております。測定原理にはNDIR方式(非分散型赤外吸収式)を採用しています。この方式は光音響型方式と比較し、以下の利点があります。

◯圧力変動による影響が少ない
◯振動の影響が少ない
◯小型化が可能

EE893は測定間隔を設定することが可能であるので60µA以下の超低消費電力を実現できます。特にバッテリー駆動の機器へ取り組む場合、最良のセンサーモジュールとなります。10000ppmまでの範囲を高精度に測定しますので、様々なアプリケーションでご利用していただけます。