カスケードインパクター

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. カスケードインパクター

カスケード・インパクター

カスケードインパクターは販売終了いたしました。
PIXE Model I-1慣性インパクターは、手頃な価格の軽量(2.20kg)機器であり、エアロゾルを粒度別に分級捕集します。

7つのステージとアフターフィルターから構成される導電性のプラスチック製機器の各ステージはOリングによって接続、密閉されるので取り扱いが容易であり、屋外における試料交換が容易です。

PIXE インパクターは、空気の流れの中の浮遊物質がその大きさによって、次のような空気力学的に異なった性質を持つという原理によって作動します。すなわち、大きさの異なった粒子が同速度で動いており、その進行方向に障害物があるとすると、小さな粒子は障害物の前で容易に進行方向を変えるのに対し、大きな粒子は慣性力が大きいために障害物に衝突します。

真空ポンプをアフターフィルターのベースに継ぐと、空気はまずステージ7の円錐形の部分で加速され、底のノズルの部分では16μm以上の粒子を捕集板に衝突させるに充分な速度になります。一方16μm以下の粒子は捕集板のまわりを通ってステージ6へと流れて行きます。この過程が繰返され、下のステージを通るごとに流速を増して、ステージ1において流速は音速に近づきます。

Model I-1Lは、Model I-1にL1およびL2ステージをつけたもので、L1、L2ステージの値段は僅かなものです。この2つのステージは、低圧で作動するので、0.25μm(比重1)以下の小さな分子を分級します。質量分布は、アフターフィルターを含めて10の粒径範囲(このうち、最上段と最下段では粒径の下限と上限を示す)で表わされ、エアロゾルの特性を詳細に知ることができます。

このModel I-1Lでは、適切なアフターフィルターの選択およびI-1以上にかかる真空圧の調整に特に注意しなければなりませんが、このモデルは直ちにModel I-1に変えることができます。

型 番 品 名
KI-1 I-1型 カスケードインパクター基本セット
付属品:1ベース、1ウェザーカバー、1三脚、30サンプル保持リング、1ホルダー
KI-1L I-1L型 カスケードインパクター基本セット
付属品:KI-1と同じ
I-1 カスケードインパクター(7段、アフターフィルター付)
I-1L カスケードインパクター(9段、アフターフィルター付)
B-1 ベース - 床部に1/4-20、側面に1/2"NPTの固定用雌ネジ付、
ポンプへの接続は1/4"ODのステンレス管付
W-1 ウェザーカバー(7段用、9段用)
T-1 三脚 - 折りたたみ可
R-1 サンプル保持リング(100個1組)
RS-1 リングサポート(10個1組)
H-1 ホルダー - サンプル保持リングを10個別々に収納
A-1 アダプター - 吸入流量測定用
V-1 インサート - ステージ間の真空度測定用